会社概要

名 称 新日本段ボール株式会社
資本金 9,000万円
従業員 67名
創 業 昭和47年10月5日
営業種目 段ボールシート、段ボールケース製造販売、包装資材、梱包材料販売及び梱包請負

 

会社の沿革

昭和47年10月 東京都足立区竹の塚6-14-9に於いて新日本段ボール株式会社創立 資本金3千万円
昭和48年02月 埼玉県川口市大字榛松山梨1898に於いて川口工場として製箱操業開始
昭和48年12月 資本金9千万円に増資
昭和49年02月 茨城県結城郡八千代町菅谷896-2に工場用地18,792平方米確保
昭和50年02月 茨城工場建設
昭和50年05月 コルゲートマシン設置
昭和50年06月 製箱機械設備を茨城工場に移転、段ボールシート、段ボールケース一貫製造体制整う
昭和56年03月 茨城工場増築
昭和57年12月 フォルダーグルアー設置
昭和59年09月 フレキソプリンタースロッター設置
昭和61年03月 本社を現在所在地に移転フレキソプリンタースロッター設置
昭和63年10月 ISOWA4色フレキソフォルダーグルアー設置
平成04年08月 茨城工場 事務所棟新築
平成04年09月 ボブスト平盤打抜機設置
平成06年10月 セミオートワンタッチグルアー設置
平成07年08月 恒温高湿試験室設置
平成10年09月 三菱4色フレキソフォルダーグルアー設置
平成15年08月 ノーキャリア式製糊装置設置
平成19年01月 ISO9001認証取得
平成19年12月 工場隣接地購入 6,242平方米
平成20年02月 エコステージ認証取得
平成24年07月 茨城工場棟内LED照明設置
平成25年07月 防犯カメラ設置
平成27年09月 イソワアイビス4色フォルダーグルアー設置
平成29年08月 三菱製シングルフェーサー更新
平成31年01月 ボイラ更新